スタッフブログ

0


写真とは、大事な思い出を残してくれるもの。旅先での一枚はそれこそ「一生に一度」。同じ場所、同じメンバー、そして同じ気持ちでは二度と撮影できないのではないだろうか?

……だったのに! あるダーリン&ハニーのラブラブ旅行写真が、残念なことになってしまった。こうなったらフォトショ職人に助けを求めるしかない。ということで、フォトショ職人にSOSを発信したところ、エライことになってしまったのだ。

・ラブい2人の残念な写真
まずは、元の写真を見てみよう。そこには「ムチュ~ッ」と熱いキッスをするラブい男女が写し出されている。

しかし、だがしかし!! 交わされた唇の先を見てみると、そこには無邪気にボール遊びをする少年の姿が! 光の加減もあいまって、むしろ少年の方が目立ち、せっかくの写真が台無しになってしまったのだ。そこで、フォトショ職人に助けを求めた。

・フォトショ職人が立ち上がった!
もちろん立ち上がるフォトショ職人!! ……すると、何じゃコリャーッ!? ボール遊びをしていたはずが、なぜかスーパーサイヤ人と戦っている! はたまた、子供は消えたがなぜか軍の上陸作戦に! いや、これはこれで味わいがあるが絶対的に何かが違う。

その他、ネット界に潜む職人たちが、あの手この手で依頼者の言葉を実現しようとしている。今回もやってくれたなぁ……。

それにしても、たった一人の見知らぬ人間の願いに、こんなに多くの人が手を差し伸べるなんて、人間も捨てたもんじゃない。フォトショ職人は見返りを求めないのだ。このすさんだ時代に、何と美しいことであろう。ありがとう、フォトショ職人、Thank you!! 世界のフォトショ職人!



▼こちらが元の画像、フォトショ職人に助けを求めたら……

▼こうなって

▼こうなって

▼こんなことに!!

▼さらにはこうなった。これはこれでイイけど……

▼妙にマッチしている

▼少年は消えたけど、これじゃ何ともなってねー!

▼えーっと……

▼結局のところ、これが正解なのかもしれない

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ